自分勝手なエンタメ日記

ドラマ・映画・役者さん・音楽に関する独り言

五瓣の椿

NHK 
BSプレミアム金曜時代劇再放送

『五瓣の椿』

原作 山本周五郎

出演 国仲涼子 堺雅人 阿部寛

   竹中直人 及川光博 等(敬称略)

f:id:dramacinema:20170325111221j:image

本放送も見ていたが、この哀しくも美しい復讐劇の再放送を味わった。

大店の娘だった女。優しい父と浮気三昧だった母。父の忌の間際にさえ現れない母の元に、父を籠に乗せて母のいる別邸に連れていくが果ててしまう。

母は嘲笑うかのように、女の出生の秘密を語る。それを知りながら愛してくれた父。父の気持ちを思うと憎しみが募る。そして別邸ごと燃やしてしまうのだ。

女は悲しみの元になっていた男たちを色香を使って次々と殺していく。堺雅人演じる元奉公人を愛しているにもかかわらず、憎い男に身体を委ねる様が痛々しい。そしてこの事件を追う阿部寛扮する同心。

法で罰することができる罪とそうでない罪。父への思いを胸に女は5人の男の命を奪う。

 

内容は哀しくもあり残虐でもあるが、映像がとても美しい。椿の花びらの色が血を連想させる。