読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

窪田正孝という役者

窪田正孝という役者
f:id:dramacinema:20170409142505j:image

窪田正孝といえば、『ゲゲゲの女房』で茂の最初のアシスタント役で出演した時から注目していた役者さん。

その後も『花子とアン』・『大奥』・『Nのために』・有栖川有栖役(タイトルが長すぎて思い出せない)・『デスノート』・『ラストコップ』などなど、若いのに多くの作品に主役級もしくは重要な役で出演している。

私がいちばん好きなのは『Nのために』の成瀬くんを演じた窪田くんだ。アクションはない。表情と声色や仕草でその繊細な成瀬の心を表現していた。

 

オリコンの記事を読んで、ますますいい役者さんだと感じたので紹介したくなった。 


窪田正孝「現場で生きるのが仕事」 ドラマ『4号警備』警備員役に全力 | ORICON NEWS

現在放送中の『4号警備』来週も期待したい。我が家は契約していないので見ていないが、WOWOWでもドラマ出演中のようだ。