自分勝手なエンタメ日記

ドラマ・映画・役者さん・音楽に関する独り言

思い出の映画⑦

1993年アメリカ

『Untamed Heart』

  邦題『忘れられない人』

監督 トニー・ビル

出演 クリスチャン・スレイター

   マリサ・トメイ 等(敬称略)

f:id:dramacinema:20170419082105j:image
私がアメリカに短期留学していた時に映画館で観た映画。日本語字幕なしで映画館で観たのは初めてだった。そういう意味でも忘れられない。今から20年以上前のことだ。

お話は純愛ストーリー。

ウェイトレスの女性に好意を寄せていた同じ店で下働きで働く青年。帰り道に暴漢から彼女を救い出すところから二人は親しくなる。青年は心臓が悪い。孤児院育ちで内向的。でも二人は理解しあい恋に落ちる。

f:id:dramacinema:20170419083134j:image

心臓移植を拒み、バスケットボールの試合を観戦したいと言い出した彼のために、彼女は車を走らせる。試合観戦を楽しんで帰路についたころ、眠るように彼は息を引き取っていた。

f:id:dramacinema:20170419083155j:image

20年以上前から1度も見ていないので全くもって粗いあらすじしか書けないが、感動して涙したのを覚えている。

ちなみにマリサ・トメイはこの作品でアカデミー賞を受賞している。

ラブストーリーが好きな人、泣きたい人にはおすすめの映画だ。