自分勝手なエンタメ日記

ドラマ・映画・役者さん・音楽に関する独り言

WOWOW版『レディージョーカー』

2013年WOWOW制作

『レディージョーカー』

原作 高村薫

脚本 前川洋一

出演 上川隆也 柴田恭兵 豊原攻補

   泉谷しげる 金子ノブアキ 高橋努

   板尾創路 益岡徹 石橋陵 光石研

   石黒賢 本仮屋ユイカ 矢田亜希子

   津田寛治 渡辺いっけい 山本耕史

   小市慢太郎 等(敬称略)

f:id:dramacinema:20170429005154j:image

結婚差別、格差社会、介護問題、不貞、企業と総会屋の関係、警察と検察の体質と関係など、様々な問題をはらんだ問題作。

大手飲料メーカー日ノ出ビールを舞台に、社長の誘拐、異物混入、金銭要求、多くの人の自死・殺人、そして悲しみ。

f:id:dramacinema:20170429005140j:image

上川さんと豊原さんの雨の中のシーンは緊張感のある壮絶なものだった。逮捕されてから気が狂ったように叫ぶ豊原さん演じる半田(刑事でありながらレディージョーカーの一人)は、自分が逮捕されて黙っていることで仲間の幸せを守りたかったのだろう。

そして、ラストで青森を訪ねた合田が、本物のレディージョーカーに出逢い、見過ごし、墓参りをして岡村と城山を思いながら日ノ出ビールを飲む。

そんな半田と合田に優しさという光をみたのが救いだ。

 

考えさせられることばかりの内容のドラマ。

事件は解決したがスッキリない結末。

これが高橋一生の言うところの『余白』なのか......と元?一生クラスタは考えてしまった。