自分勝手なエンタメ日記

ドラマ・映画・役者さん・音楽に関する独り言

📺野間口さんがカッコいい!

関西テレビ制作
f:id:dramacinema:20170503005318j:image

第4話もよかった。

仕事はロケットエンジンを研究していた大学教授の身辺警護。設計図をハニートラップで奪われ、公安に飛ばないロケットの設計図を描かされ、国家機密を守らす。挙げ句に、希望もプライドも家族も失った男だ。

f:id:dramacinema:20170503005743j:image

守ってもらおうという気すら見えず、ふてぶてしくて投げやり。最初の爆破までは特殊班のことも疑っていた。

f:id:dramacinema:20170503005958j:image
朝の爆破の仕組みを図面に描く野間口さんのしんけんな横顔が素敵でカッコよかった。
f:id:dramacinema:20170503010359j:image

妻と子の姿を見て、隙を見て抜け出し生き延びる手段を模索する。しかし、爆弾を取り付けられてしまうのだ。

教授に取り付けられた爆弾の解除に尽力する野間口さん。見守る旬くん。自分の過ちを語り始める教授。
結局は上の命令で諦めざるを得ず、その場を離れ、背中の向こうで爆発が起こる。悲しいけどカッコいい画だ。
f:id:dramacinema:20170503010337j:image
教授は「国家を信じるな」悲しいメッセージと家族写真と共に亡くなった。

何が本当で何が嘘なのか......国家とは自衛のためなら何をしてもいいのか......いろんな問題をはらんだ作品だ。