読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

驚き

先ほどから、dTVで三谷幸喜脚本演出の舞台『ろくでなし啄木』を観ている。
f:id:dramacinema:20170517155216j:image

冒頭、舞台上に座っているのは中村勘九郎吹石一恵とのやり取りから始まるのだが、その声や語り口調を聞いていると、お父様の17代勘三郎さんそっくりなのだ。あまりにも驚いたので途中だが書きたくなってしまった......。作品そのものについてはまた後日。