自分勝手なエンタメ日記

ドラマ・映画・役者さん・音楽に関する独り言

📺先代と鳩子の想い

NHK金曜ドラマ10

『ツバキ文具店』第7話

f:id:dramacinema:20170528011042j:image

『手紙供養』を前にしたお話。頂戴した手紙を燃やして供養する。白川(高橋克典)のお母様が亡くなり、お父様からの手紙も供養してほしいと託される。絶縁状を依頼される。バーバラ夫人が愛した人の髪を手紙供養と共に燃やす。祖母の手紙がイタリアの文通相手から届く。はーたんのお母さんがスーパーで殺されたことを知る。男爵が有名な文筆家だと分かる。色んな事が起きた回だった。

何よりも、先代(祖母:倍賞美津子)の手紙を読み、祖母が自分を愛してくれていたこと、祖母が後悔していたこと、病の中で死を悟り鳩子が帰ってきても大丈夫なようにしていたこと。その想いを知り、鳩子自身も後悔し、手紙の代書が書けなくなったところで今週は終わる。

来週は最終回。いろんな人のいろんな想いのすべてが愛しく感じるこのドラマ。ステキなラストを期待している。