📺柳楽優弥という役者

毎度お馴染み『フランケンシュタインの恋』では稲庭先輩を繊細に演じている柳楽さん。幼いときに是枝監督の『誰も知らない』でカンヌ最優秀賞主演男優賞をとった人。

そのことが苦悩に繋がり、十代はなかなか活躍の場がなかったが、渡辺謙との映画『許されざるもの』あたりから再び芝居に目覚めたような気がする。

女城主直虎には架空の人物『龍雲丸』として出演しており、よいインタヴュー記事があったので紹介したい。
f:id:dramacinema:20170613001922j:image


柳楽優弥、過去の栄光に苦悩した日々と今を語る「高橋一生さんは憧れの先輩」 | 週刊女性PRIME [シュージョプライム] | YOUのココロ刺激する

 

嬉しいのは週間女性primeでの言葉。

f:id:dramacinema:20170613002627j:image

佇まいだけで絵になる役者さんはなかなかいない。唯の中では、故人で言うと緒形拳さん平幹二朗さん、現役では仲代達也さん、田中みんさん、若くて内野聖陽さんか。

そんなレベルの高い中に高橋一生を入れてくれた柳楽くんに感謝である。

昨日の回では政次は具合が悪そうだし龍雲丸は家来にならないと言い出すし、直虎も中盤。そろそろ苦難の時期がやって来そうだ。