不登校児の母による、自分勝手なエンタメ日記

ドラマ・映画・役者さん・音楽・不登校に関する独り言

イケメンがイケメンに思えない件

最近、ドラマや映画などに、どんどん新しい顔が登場しており、『イケメン』と呼ばれていますよね。その数が半端なく最近多いような気がします。コミックの映画化などで、多くの俳優さんが出てきていますよね。

 

よく名前や顔を見る最近のイケメン俳優⬇⬇

f:id:dramacinema:20170712222305j:image

 新田真剣佑 高杉真宙 鈴木伸之

吉沢亮 岩田剛典 福士蒼太

登坂正臣 志尊淳 竹内涼真 さん等々、他にも多数の方、確かに『イケメン』✨

 

しかし、どうも彼らを『イケメン』に思えないという......何とも悲しい淋しい事態が唯には起こっています😢💧 

それは何故なのか......考えてみると、醸し出すものの違いなのかな、きっと。私が感じる『イケメン』=『巧くてカッコいい役者さん』なんでしょうね。最初はですね、年齢のせいかとも思ったんですよ(笑)

でも、巧さが増してイケメンに見えてきている若い役者さんもいるんですね。例えば坂口健太郎さんとか成田凌さんとか。それに神木隆之介くんなんて神の域です。はい。

お芝居が大好きなので、心に残るお芝居を見せてくださった役者さんを応援したいと思うわけで......決して見た目じゃないってわけで......芝居重視なわけで......

北の国から』風な感じで終わります。