自分勝手なエンタメ日記

ドラマ・映画・役者さん・音楽に関する独り言

旅先でも高橋一生を語っちゃう😰

旅の途中の唯。旅先で見つけた記事について。


高橋一生が「上半期ブレイク俳優」初の1位 一方で高橋の人気に疑問を持つ女性も多数|ニフティニュース

確かに、ライターさんが書いているように、ブレイクするってことは、おバカさんたちにも認知されるってことですよね。

昔からのファンの中に、こんなに有名になってほしくなかった......という人がいるのも理解できる。メジャーじゃないけど彼の良さをわかってた自負があるんだと思うのですよ。でもそれは間違っている感情ではないし、それはそれでいいんじゃないかい?

一方、アンチの人たちの「イケメンじゃない」ってのもその通りで、確かに正統派のイケメンではないと、10年近く前からの元イセクラの私ですらそう思う。

だからこそ『anan』でちょっと引いた(笑)そしてそのまま追いかけるのをやめちゃった。彼が出る芝居は見るけど、バラエティーや雑誌とかはどうでもよくなっちゃった。

 

ただ、役者としては素晴らしいと思うから、私は高橋一生が10年前から好き。
f:id:dramacinema:20170728002542j:image

例えば、シン・ゴジラの安田はイケメンである必要は全然ないし、むしろイケメンしか出ていない映画やドラマなんてリアリティーに欠けるじゃない?だから、高橋一生って重宝される役者だと思うのですよ。イケメンでもなく、ゲスくもなく、強烈な個性を持っているわけでもない。だからこそ変化できて、安田という役の印象は残ったのだと思うのです。

イセクラだろうが、アンチだろうが、どっちでもいいじゃん。役者の評価は顔じゃなくて芝居でしないとね(o^∀^o)