不登校児の母による、自分勝手なエンタメ日記

ドラマ・映画・役者さん・音楽・不登校に関する独り言

実はエンタメどころじゃない💧

こんばんは。真夜中ですね。

ナンプレ懸賞や陸マイラーですっかり寝るのが遅くなった唯です😵💦

最近の唯のエンタメは、ひとり時間や運転中に斉藤和義兄さんの歌を聴いてばかり。

つまりTVやディスプレイの前には座っていないってことなんです、はい。

 

......というのはですね、

エンタメどころじゃないんだよ!コノヤロー!

ということなんです。

二学期が始まっている学校もあるようですが、うちの9歳には関係ないんです......っていうか、いや、この際ハッキリ言います。

欠席はゼロですが学校では勉強していません!

事の始まりは3年生の時。いろいろありまして、簡単にまとめるとこういうこと⬇⬇

学校は安全な場所じゃない

学校で安心してトイレも行けない

学校では仲間に自分の考えを理解してもらえない

学校では先生に子ども扱いされてごまかそうとされる

学校の授業が暇すぎてつまらない

f:id:dramacinema:20170827011804j:image
ってことで、ま、俗に言う『不登校』の類いなんだけど、朝夕と担任に会って学習したものを提出して評価してもらっているので欠席じゃないってわけ。

で、母は数日前からエンタメを放り出して、四年生の教科書と格闘しながら準備(教材研究)に追われているのであります。火曜から二学期が始まるのに、夏休み中に使わなかった頭が働かない~😵💧こんなコラージュつくってる場合じゃないだろ!早く寝ろ!ですよね。

今日......もう昨日か......9歳とかなり遠出のサイクリングをしてきたんですよ。帰りにですね、素敵な月が出ていました。
f:id:dramacinema:20170827012034j:image

 で、唯は和義にいさんの『月光』を口ずさむわけです。
f:id:dramacinema:20170827012115j:image

これ、我ら家族のモットーです。

あ、でもエンタメも大切だから、親子共通の趣味の映画と歴史物『関ヶ原』は映画館で見るよ✌